訪問看護師 転職

訪問看護師の給与

訪問看護師の給与形態には大きく分けて二つのものがあります。

 

一つは、訪問看護の回数に応じた歩合制です。
歩合制を取った場合には、毎月の給与が不安定となってしまいます。

もう一つは、一般の病院と同じ年棒制です。
これだと安定しますが、一回一回の訪問看護のやりがいが薄れる傾向にあるようです。

基本給を最低額として定め、回数に応じて手当を付けるという
折衷的な給与形態もあるようです。

 

それぞれの形態ごとにメリット・デメリットがありますから、
好みに応じて選択するとよいですね。

年収は地方や給与形態によっても変動します。
おおむね300万円から550万円程度になっています。

都市部だとかなり高い給与がもらえる場合もあるようです。

 

 

訪問看護師の需要と転職のしやすさ

現在の段階では、需要が大きいとまではいえないかもしれません。
しかし今後の需要の増大は確実視されています。

早めに経験を積んで訪問看護のプロフェッショナルとなっておくのも
良い手段かもしれませんよ。

 

夜勤がなく、休みの保障もしっかりしていますので安心して働けます。
給与が足りないという場合には、単発のアルバイトに入って穴埋めをしている、

というケースもあるようです。
拘束時間が一般の病院勤務よりも短いからこそできる手法ですね。

 

このように訪問看護師として働くためには様々な職場・給与形態・働き方の中から、
自分で良いと思ったものを選択していく必要があります。

 

自分で選んで良いと言われたときほど、選択に困ることはありませんね。
そんなときこそ誰かに相談してみたくなるものです。

そこで転職サイトを利用して無料で転職の専門家に相談しアドバイスをもらって下さい。

専門家との相性もあるので、1社だけでなく2〜3社登録した方が良いでしょう。

 

良い転職支援サイトBest3へ登録する
転職サイトNo.1
ナース人材バンク
ナース人材バンク

コンサルティング型、非公開求人多数、利用無料丁寧な対応が人気。
年間紹介数No.1

ナース人材バンク公式サイト

転職サイトNo.2
看護のお仕事
看護のお仕事

コンサルティング型、非公開求人多数、利用無料
サポート力に定評あり。
転職支援金最大5万円

看護のお仕事公式サイト

転職サイトNo.3
ナースフル
ナースフル

コンサルティング型、非公開求人多数、 利用無料、寮完備、託児所ありなど
高給.高待遇案件多数

ナースフル公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【用語説明】訪問看護師とは

訪問看護師とは、訪問看護を行う看護師のことです。
一般に訪問看護ステーションや、訪問看護を実施している病院が職場となります。

 

病院での一般の業務と違う側面もあります。
独自の専門性や経験が要求される職でもあります。

 

今後、在宅医療が増大し高齢化も進むと予測されていることから、
ニーズは増大し続けるだろうと言われている分野です。