職務経歴書 看護師

職務経歴書の良いところ

職務経歴書は、自己PRのための大きな手段となります。

 

具体的には、

 

・履歴書には書ききれない情報まで書くことができる
・転職に不利な情報をフォローすることができる

・個性を表現できる

 

このように比較的自由に記載することができるからこそ、
書き方次第で転職成功に大きな影響を与えるのですね。

 

職務経歴書のどこが見られる?

採用側が職務経歴書を読むときに注目するポイントは、

 

・即戦力となるような知識や技術があるか
・仕事への意欲はどれくらいか

・表現力・アピール力はあるか

 

このようなポイントが見られるということは…

 

・職場のニーズに自分が如何にマッチしているかという点を強調し
・採用担当者へのプレゼンテーションだと心がけて

・読みやすく、
・そして自分らしい

 

このようなポイントを踏まえた職務経歴書を作成することが大事です。

 

職場のニーズに自分がマッチしているということを強調していくのが、
転職成功の最大のカギです。

これが一番難しいですね。
職場のニーズが何なのか、自分のキャリアの中でそれに応えられる点はなんなのか。

これらを明らかにしていく作業は簡単ではありません。

自分で働きながらこのようなことを行わなければならないと考えると、
忙しい看護師さんは転職を躊躇してしまいがちですよね。

 

そこで転職サイトのコンサルタントなどに相談し、アドバイスを受けるのがおススメです。
転職サイトの多くは専属のコンサルタントを付けて無料相談に応じてくれます。

好条件の求人情報を得る為には、1社だけでなく2〜3社登録するのがポイントです。

 

転職サイトNo.1
ナース人材バンク
ナース人材バンク

コンサルティング型、非公開求人多数、利用無料丁寧な対応が人気。
年間紹介数No.1

ナース人材バンク公式サイト

転職サイトNo.2
看護のお仕事
看護のお仕事

コンサルティング型、非公開求人多数、利用無料
サポート力に定評あり。
転職支援金最大5万円

看護のお仕事公式サイト

転職サイトNo.3
ナースフル
ナースフル

コンサルティング型、非公開求人多数、 利用無料、寮完備、託児所ありなど
高給.高待遇案件多数

ナースフル公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職務経歴書の必要性関連エントリー