看護師 転職事情

看護師の転職&給与白書 TOP > 看護師求人ひろばIRJ【首都圏のみ】

看護師の転職事情まとめ

〜職種ごとの対比 〜
  給与 需要の
大小
転職の
しやすさ
備考
正看護師 平均年収473万円 一般的な看護師のデータ
准看護師 平均年収402万円 勤務内容が正看護師と
変わらないのに低収入
採用しやすいので就職が楽
専門看護師 職場による。
かなり高給を貰える事も。
夜勤が無くなり、減る事も。
まだまだ人数が少なく
個々人による差が大きい

◎当然のことながら、准看護師よりも正看護師の方が給与が高いのが一般的です。
 准看護師の方が給与アップを目指すなら、正看護師へのキャリアアップが必須
 言えるでしょう。

 

 

 

〜専門的な働き方をする看護師の比較〜
  給与 需要の
大小
転職の
しやすさ
備考
訪問
看護師
300万〜550万円 年棒制か歩合制かで
大きく変わってくる。
今後需要が増大する見込み
産業
看護師
職場による。
看護師平均より良い事も。
産業保健師の方が一般的なため
看護師の求人は少な目
夜勤
看護師
1夜金3万円も
一般に高収入
夜勤専従の求人は多くはない
手術室
看護師
400万円〜 病棟勤務より給与は高い    
オンコールが可能かどうかで
転職しやすさが変わってくる
小児科
看護師
平均と同じか、やや上 小児科が不足していると言われているのでそもそも職場も少ない。

◎転職のしやすさや今後の需要を考えると、訪問看護師への転職・キャリアアップが
 注目されてくることでしょう。収入幅はありますが、一般的な看護師よりも高い傾向です。

 

 

〜都市部と地方との対比 〜
  給与 需要の
大小
転職の
しやすさ
備考
都市部 400〜430万円程度 慢性的な人材不足        
高給だが激務
地方 350〜380万円程度 医療過疎地域は需要高い  

◎収入・需要の大きさ・転職のしやすさ、どれを比較しても都市部の方が
 転職には有利と言えるでしょう。ただし激務となる可能性もあります。

 

 

〜病院勤務と企業勤務との対比 〜
  給与 需要の
大小
転職の
しやすさ
備考
病院 看護師の平均とほぼ同じ ほとんどの看護師が病院勤務
企業 職場による。 病院勤務の限界を超えることもある 看護師の業務と大きく異なる。
一般の会社員と同じ勤務条件 

◎病院勤務の看護師の方が、需要も大きく転職もしやすいですが、企業看護師のメリットは
 一般会社員と同じ勤務条件で働けるということ。夫や子供がいらっしゃる方にとっては、
 比較的働きやすい条件とも言えるでしょう。

 

 

とても忙しい現職看護師の方が転職をするなら、

転職における面倒な手続きなどを手助けしてくれる
転職サイトに頼ることで、転職にかかる時間を短縮することができます。

好条件の求人情報を得る為には、1社だけでなく2〜3社登録するのがポイントです。

 

転職サイトNo.1
ナースフル
ナースフル

コンサルティング型、非公開求人多数、 利用無料、寮完備、託児所ありなど
高給.高待遇案件多数

ナースフル公式サイト

転職サイトNo.2
DODAナース
DODAナース

コンサルティング型、非公開求人多数、利用無料
年間1万名以上の転職支援の実績

DODAナース公式サイト

転職サイトNo.3
ナース人材バンク
ナース人材バンク

コンサルティング型、非公開求人多数、利用無料丁寧な対応が人気。
年間紹介数No.1

ナース人材バンク公式サイト