看護師 夜勤

夜勤看護師の給与

夜勤専従看護師は一般の交替制の看護師よりも、給与が高い傾向にあります。
週に数日のみ勤務するパートタイムの看護師でも、

夜勤一回につき3万円以上などかなり好条件の求人が多いです。
正採用でも月に40万から50万円台までの求人案件があります。

 

このように夜勤看護師の給与が高い理由はなんなのでしょう?
それは、看護師が子育てや家事に従事する必要がある女性が多く、

夜勤を避ける人が多いからです。
日勤を希望する人が多くなると、夜勤のニーズが高くなるのですね。

 

一般に夜勤というと大変なイメージがありますが、それは交替制の場合です。
夜勤専従だと生活リズムが夜に固定されますから、

日勤と夜勤を交互に行うよりもずっと楽です。

 

また夜勤の場合には見回りのみでよい場合も多く、
勤務内容自体も楽な傾向にあるようです。

 

 

夜勤看護師の需要と転職のしやすさ

先ほど述べたように、日勤のみを希望する人が多いので
夜勤専従看護師のニーズは高いようです。

もっとも毎日夜勤が不足しているという状況にある職場は少なく、
パートタイム労働のニーズが高いです。

 

ニーズが一定程度高いですから、転職も一般にしやすくなっています。
しかし人材があまり多くなく雇用形態も多様でない地方では、

夜勤専従看護師を募集するケースはそこまで多くないようです。
都市部に限定されていますから、地方での就職を考えている人にとっては

転職しづらいといえるでしょう。
都市部でも求人の絶対数自体は少なくなっています。

 

このような事情から転職活動を進める際にはコツが必要となってきます。
そのようなコツを教えてもらうことができ、かつ非公開での求人情報も

多数持っているのが転職サイトです。

このようなサービスを利用し、よい求人情報を得るようにしましょう。

より好条件の求人情報を得る為に、1社だけでなく2〜3社登録するのがポイントです。


良い転職支援サイトBest3へ登録する

転職サイトNo.1
ナースフル
ナースフル

コンサルティング型、非公開求人多数、 利用無料、寮完備、託児所ありなど
高給.高待遇案件多数

ナースフル公式サイト

転職サイトNo.2
DODAナース
DODAナース

コンサルティング型、非公開求人多数、利用無料
年間1万名以上の転職支援の実績

DODAナース公式サイト

転職サイトNo.3
ナース人材バンク
ナース人材バンク

コンサルティング型、非公開求人多数、利用無料丁寧な対応が人気。
年間紹介数No.1

ナース人材バンク公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【用語説明】夜勤看護師とは

夜勤看護師と言った場合には、以下のように二通りの意味があります。

 

(1)夜勤も交代制で行う看護師
この形態は入院病棟を持つ病院では一般的なものです。

給与や待遇・需要や転職のしやすさは一般の看護師と同じようです。

 

(2)夜勤のみに専従する夜勤専従看護師
これはあまり一般的な形態ではなく、給与や需要などに特殊性があります。

 

ここでは、後者の夜勤専従看護師の説明をしています